治療について知る特に鼻づまりでお悩みの方へ

「鼻づまり」を放置しない

鼻づまりはアレルギー性鼻炎をはじめ、さまざまな原因によって起こります。この鼻づまりが長引くと「口呼吸によるのどの乾燥」「頭痛」「集中力・注意力の低下」「いびき」「睡眠障害」など生活の質(Quality of life : QOL)に悪い影響を及ぼします。また、重篤な合併症を引き起こすこともあります。

たかが「鼻づまり」といって放置せず、早めに耳鼻咽喉科などを受診して適切な治療を受けましょう。